1. アドベネック
  2. アドベネックのブログ
  3. ホームページ作成のヒント
  4. ページタイトルについて

Posted on May 12, 2017 by matsushita shohei

ページタイトルについて

記事カテゴリー: ホームページ作成のヒント

なぜタイトルが重要なのか端的にまとめました。

ページタイトルは文字通りページの主題です。
検索サイトは主題をみてリストアップするため、SEO上タイトルはとても重要です。

タイトルは
本棚に並ぶ本の背表紙

タイトルにキーワードを含めるように!とよく言われていますが、なぜキーワードを含める必要はあるのかを考えた事ありますか?
答えは単純です。まだサイトに訪れていないユーザにとって、たくさん並んだ情報の中でどのページを閲覧するかの判断基準になるものがページタイトルしかないためです。

本棚で例えると背表紙にキーワードが入っていないと棚に戻して再度読むときにどの本かわからないですよね。
どのキーワードか適切なのか検索ボリュームなど考慮すべきことが多いですが、まず最初のつまずきとしては「タイトルを見ただけでは内容がわからない」タイトルすべてがスタートラインにも立てていないキーワードとなります。
これはすぐに見直しましょう。
具体例を挙げますね。

おおまか過ぎる語句は
タイトルに向かない

ゴールデンウェークの出来事をブログにアップする際に「GW」みたいなタイトルをつけるのが最悪な例ですね。
GWがゴールデンウェークを意味するかどうかすらわかりませんし、ゴールデンウェークだとわかったとしても内容まではわかりません。
検索サイトの検索結果に本文は掲載されないので「内容を読めばわかること」はSEOにとっても無意味だと思っていいです。

差別化が重要

人気のキーワードは競合も多くなるので場所や時間など、固有の情報も合わせてページタイトルに入れることができれば好ましいですね。
僕の場合はGWにトミカ博に行ってきたので、その場合は「トミカ博2017に行ってきた感想」というタイトルだと、「トミカ博 感想」というキーワードに対応しますし、どういう内容のブログかも判断できますよね。

この記事をシェアする

このカテゴリーの一覧に戻る

松下 正平

この記事の投稿者

松下 正平matsushita shohei

アドベネック代表。 WEB制作会社にてコーダーとして実務を経験し、2002年より独立。2006年アドベネック設立。長く大阪市内に住んでいましたが、今は学生時代を過ごした枚方に移住。ゲームは主に通勤時間にやっています。趣味は音楽鑑賞とサッカー観戦。 Googleのデジタルワークショップ修了しました。

  • Ps
  • Ai
  • Pr
  • Ae
  • Dw

同じカテゴリーの投稿

最近の投稿

記事のカテゴリー

アドベネックのSNS