1. アドベネック
  2. アドベネックのブログ
  3. wordpress
  4. WordPressにおけるタグについて

Posted on Jul 17, 2019 by matsushita shohei

WordPressにおけるタグについて

記事カテゴリー: wordpress

タグの付け方で最もやってはいけない間違いは「、(読点)」を使うこと。

タグ入力の注意点

タグの付け方で最もやってはいけない間違いは「、(読点)」を使うこと。
単語Aと単語Bを設定しようとして「単語A、単語B」と入力してしまうと「単語A、単語B」をひとつの単語だと認識してしまい、実用性がほとんどありません。
複数単語を入力したい時は「,(半角カンマ)」を用いましょう。
これはWordPressに限ったことではなくYoutubeでも言えることです。

タグの役割と設定すべき単語

タグの目的はそのページで扱うキーワードをわかりやすくすることですが、もう一つの目的は同じタグを持つページ同士をタグ一覧ページを介してリンクさせることにあります。
ですから、ユニークなキーワード(そのサイトで1つしかないキーワード)を設定しても事実上SEO効果は見込めません。設定すべきはサイト内でグループ化させたいキーワードでしょう。カテゴリーは制作時に設定しますが、細か過ぎるとカテゴリー一覧に紐づいたページが少なく、カテゴリーにまとめる意味はありません。
大きく恒久的なキーワードでまとめたい時はカテゴリー、そうでない場合はタグを用いましょう。

カスタム投稿におけるタグとカテゴリー

少し専門的になりますがカスタム投稿におけるタグとカテゴリーを設定のみでは違いがありません。
ですから、アドベネックではそのキーワードに紐づくページ数・規模で使い分けています。

この記事をシェアする

このカテゴリーの一覧に戻る

松下 正平

この記事の投稿者

松下 正平matsushita shohei

アドベネック代表。 WEB制作会社にてコーダーとして実務を経験し、2002年より独立。2006年アドベネック設立。長く大阪市内に住んでいましたが、今は学生時代を過ごした枚方に移住。ゲームは主に通勤時間にやっています。趣味は音楽鑑賞とサッカー観戦。 Googleのデジタルワークショップ修了しました。

  • Ps
  • Ai
  • Pr
  • Ae
  • Dw

同じカテゴリーの投稿

最近の投稿

記事のカテゴリー

アドベネックのSNS