1. アドベネック
  2. アドベネックのブログ
  3. photoshop
  4. [photoshop] 書き出しの効率を上げる方法

Posted on Jul 12, 2016 by matsushita shohei

[photoshop] 書き出しの効率を上げる方法

記事カテゴリー: photoshop

photoshop CC の「クイック書き出し」と「書き出し形式」についてまとめました。

Photoshop CC ではバージョンアップごとに様々な書き出し方法が増えています。

クイック書き出し

書き出しの速度を上げたい場合は「クイック書き出し」が便利です。
書き出したいレイヤーを指定して右クリックすると、「クイック書き出し」というメニューがあるので、それを選択するとPSDの同階層にフォルダが生成され、ファイルが書き出されます。

クイック書き出しの形式を指定する方法

一度設定した形式をいちいち変更するならクイック書き出しの意味がないので、もっとも書き出す比率が多い形式を指定しておくべきでしょう。
形式はファイル→書き出し→書き出しの環境設定から設定することができます。
後述しますがJPGは書き出しごとに設定を変えることがあるのでおすすめするクイック書き出しの形式はpngとなります。

jpg画像の場合は「書き出し形式」

クイック書き出しの下に「書き出し形式」というメニューがあると思います。JPGに関してはこちらから書き出すことがおすすめ。
ウェブページの読み込み速度を上げるため、jpgだとファイルごとに圧縮率を変えるべきです。

クイック書き出しにせよ、書き出し形式にせよ、わざわざオブジェクトのサイズに切り抜く必要がないので、これまでのWeb用に保存に比べると書き出し速度は飛躍的に上がりますよ!

この記事をシェアする

このカテゴリーの一覧に戻る

松下 正平

この記事の投稿者

松下 正平matsushita shohei

アドベネック代表。 WEB制作会社にてコーダーとして実務を経験し、2002年より独立。2006年アドベネック設立。長く大阪市内に住んでいましたが、今は学生時代を過ごした枚方に移住。ゲームは主に通勤時間にやっています。趣味は音楽鑑賞とサッカー観戦。 Googleのデジタルワークショップ修了しました。

  • Ps
  • Ai
  • Pr
  • Ae
  • Dw

同じカテゴリーの投稿

最近の投稿

記事のカテゴリー

アドベネックのSNS