1. アドベネック
  2. アドベネックのブログ
  3. Webサイトの集客
  4. ブログやSNSの投稿はどれくらいの頻度で行うべきか?

Posted on Nov 7, 2016 by matsushita shohei

ブログやSNSの投稿はどれくらいの頻度で行うべきか?

記事カテゴリー: Webサイトの集客

リスティング広告と比較するとブログやSNSの投稿の投稿頻度が計算できます。

ブログやSNSの投稿はどれくらいの頻度で行うべきか?という質問をよく受けます。
更新が滞るとそれまで持っていた加点がなくなるというSNSの仕様(通説)を考えると少なくとも1カ月に1度は更新すべきですが、上限に関しては「まずどれくらいの流入を想定していて、そのうち何%をコンバーション(成約)に持っていこうとしているのか」によります。

例えば月に200人の流入があれば、そのうち2%のユーザーがお問い合わせや商品購入といったコンバーションに至るサイトがあるとします。
コンバーション数は4なので、コンバーション単価は30000円ですね。
あと、同じ月に200人(以後セッションと言いますね)流入を増やしたいとしましょう。

広告を使った流入数獲得

この時の解決法として一番手間をかけないのはリスティング広告(比較のため検索連動型広告とします)を出すことでしょう。
商材によりますが、ここでは200クリック×600円の計12万円をかけると仮定しましょう。

ブログやSNSの投稿を使った流入数獲得

ブログやSNSの投稿を1度行えば何人サイトに来てくれるかは当たり前ですが内容によります。
このサイトであれば専門的な内容であれば、平均5セッション~10セッション、皆さんがわかるような雑談のような内容であれば50~100セッションくらいですね。
計算上1投稿5セッションを得られたと仮定すると200セッション得るために40回投稿する必要があります。
今いるメンバーでブログをかけるなら、ブログやSNSの投稿の方が安く(場合によって無料で)200セッションを得ることができるでしょう。

ただ、今現在ブログやSNSの投稿に手が回らない場合人を雇う必要がありますよね?
月に12万円で人を雇って勝手に効果的な投稿をしてくれれば広告と同じ費用となります。
どちらが楽で効果的だと思いますか?

単純比較できない広告とブログやSNSの投稿

検索連動型広告は検索結果に出てくる広告で、目にするユーザーは検索語句ひいては広告と関連したユーザーであり、普通に考えればコンバージョン率が高くなります。
逆にブログやSNSの投稿は専門的な内容であればまだいいですが、雑談のような内容であれば当然コンバーション率は低くなります。
同じ200セッションでも単純比較はできないことがわかりますね。

また広告の設定やブログやSNSの投稿もコツがあります。

  • 広告の場合はキーワードの設定、広告文、表示サイトの指定など
  • ブログやSNSの投稿は投稿内容が伝わるか、その内容はユーザーにとって利益があるかどうか。それらをメタタグやOGPタグに設定できているか。

外注のしやすさなら広告ですね。
ただ、設定が適切かどうか判断しにくいデメリットもあります。

広告(優良な外部リンクの獲得)もブログ(ページ数の増加)も自然検索へも繋がっていくので継続していくことが前提となりますね。
個人的にはブログの更新をしつつ、それをSNSで拡散するという方式を選択しましたが、お金はあるが手間がない場合は広告の方が良いですね。

コンバーション単価の上限が決まっている場合

12万広告費に使って200クリック得られる場合でコンバーション単価を5000円にしようと思うとコンバーション率を12%にする必要があります。
コンバーション率12%は僕の中ではありえない数字です。
繰り返し購入するもの(例えば水など。)であれば、コンバーション単価30000円で得たユーザーが以後広告を経由せず何度も購入してくれれば実質の費用は減っていきます。
問題は繰り返し購入するものでもなければ、成約1件に何万円も広告費を出せない商材ですね。
この場合広告だけに依存していてはどうしても費用対効果が合わないはずです。(サイトの運用費もあるのに!!)
この場合、ブログやSNSの投稿、お店のポップやメールの署名など様々な流入に関する方策をとる必要があるはずです。

この記事をシェアする

このカテゴリーの一覧に戻る

松下 正平

この記事の投稿者

松下 正平matsushita shohei

アドベネック代表。 WEB制作会社にてコーダーとして実務を経験し、2002年より独立。2006年アドベネック設立。長く大阪市内に住んでいましたが、今は学生時代を過ごした枚方に移住。ゲームは主に通勤時間にやっています。趣味は音楽鑑賞とサッカー観戦。 Googleのデジタルワークショップ修了しました。

  • Ps
  • Ai
  • Pr
  • Ae
  • Dw

同じカテゴリーの投稿

最近の投稿

記事のカテゴリー

アドベネックのSNS