1. アドベネック
  2. アドベネックのブログ
  3. Webサイトの集客
  4. あなたのお店で動物のキリンが売っている場合、どういう語句で上位表示させるべきか?

Posted on May 16, 2018 by matsushita shohei

あなたのお店で動物のキリンが売っている場合、どういう語句で上位表示させるべきか?

記事カテゴリー: Webサイトの集客

競合しそうなことや誤解を生みそう可能性を排除し、よりマッチングすべきユーザーが使いそうなキーワードにするために差別化する必要が出てきます。

あなたのお店に動物のキリンが売っているとします。
この時SEOのキーワードとして適切な語句は「キリン」のみでしょうか?
残念ながらキリンのみだと思ったような効果が得られないでしょう。
ですから「キリンとは」といった説明ページが売り上げに貢献する可能性は低いでしょう。

効果が得られない一番の理由は競合が多すぎるからです。
しかも、キリンのみだとぬいぐるみかもしれいないし、ビールかもしれない。
ユーザーはキリンの生態を調べたいのかもしれないし、キリンを売りたいのかもしれない。
情報の受け手の立場に立てばキリンという言葉だけでは意味を成しません。

SEOをより実用的に設定しようと思えば、競合しそうなことや誤解を生みそう可能性を排除し、よりマッチングすべきユーザーが使いそうなキーワードにするために差別化する必要が出てきます。

この場合「○○市でキリンを売っているペットショップ」という検索ワードで上位表示できれば、ユーザーの意図とも合致しますし、誤解を生む心配もなさそうです。

SEOがより検索ボリュームの多いキーワードに対して行われる方が効果が見込めますが、適切な調整が必要なことがわかりますね。

この記事をシェアする

このカテゴリーの一覧に戻る

松下 正平

この記事の投稿者

松下 正平matsushita shohei

アドベネック代表。 WEB制作会社にてコーダーとして実務を経験し、2002年より独立。2006年アドベネック設立。長く大阪市内に住んでいましたが、今は学生時代を過ごした枚方に移住。ゲームは主に通勤時間にやっています。趣味は音楽鑑賞とサッカー観戦。 Googleのデジタルワークショップ修了しました。

  • Ps
  • Ai
  • Pr
  • Ae
  • Dw

同じカテゴリーの投稿

最近の投稿

記事のカテゴリー

アドベネックのSNS